Uncategorized

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 【チンジャオ娘】最新作

娘だと思っていた女の子は自分の子供じゃなかった!

自分の子供だからと可愛がっていたのにショックだ!

だが、親だからと抑えていた感情も、もう我慢しなくていいということだ・・・。

 

大人気作家チンジャオ娘さんの2020年最新作がリリースされました!

その名も『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 』です。

いつリリースされるのか、皆さん楽しみにしてたでしょ?私もその一人です!

 

このサイトでは『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 』のあらすじ、ネタバレ、登場人物、考察などをご紹介していきたいと思います!

 

チンジャオ娘最新作『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので』作画は小桜クマネコ

チンジャオ娘先生と小桜クマネコ先生がタッグを組んだ最新作『手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 』。

過去には大人気となったエロ漫画『ガリガリ娘を拾ったらムチムチ美女になりまして』を手掛けており、リリースされる前から、人気が出ること間違いなし!と思われています。

チンジャオ娘先生が描く世界観を小桜クマネコさんのちょっとロリテイスト交えた作画で描かれるのを想像するだけで、ニヤニヤしちゃいます。期待大!

 

手塩にかけた娘が俺の子じゃないと判明したので 登場人物

中村 俊樹(なかむら としき)

この物語の主人公。父親。某大手ソフトウェア開発会社のシステムエンジニア。

勤続20年目。チーム主任。

これといって才能もない平凡なサラリーマン。

中村 陽葵(なかむら ひなた)

俊樹のかわいい一人娘。お父さん大好きファザコン。

父親に全然似てない。

error: Content is protected !!